Bien Place

あなたの大好きな場所になりますように。

ローゼルの季節

   

今年も、大好きなローゼルの季節になりました~♡

 

 

 

ローゼルって

ハイビスカスと同じアオイ科の植物で花は、同じアオイ科のオクラの花に似ています。

花も、葉も食べられますが

主に、この花が咲き終わった後の苞(がく)と萼(よう)を使ってティーやジャム、料理に使います。

 

 

このローゼルって、すごく優れものなんです!

ビタミンCやクエン酸、アミノ酸が豊富!

アントシアニン色素・ペクチンなど、美容と健康に良い有効成分がたっぷり!!

 

赤色の成分の「アントシアニン系色素」は、抗酸化物質ポリフェノールの一種で、「活性酸素」の生成を抑制する。

カリウムは、利尿作用もあるので、むくみに有効。

もう本当に、栄養豊富で美容と健康に良い植物なんです!

そして栽培することでCO2を削減するため地球温暖化に役立ち、地下水や土地を浄化する能力があるとも言われています。

 

これは、育てて使わない手はないでしょう~\(^o^)/

育てるのも、とても簡単!

春に種をまけば、地植えなら時々水をあげるだけで、肥料もいらず手もかかりません。

我が家の草だらけの庭でも毎年、ちゃんと咲いてくれます。

 

 

↑これぐらいの大きさになったら使います。

 

 

 

そのローゼルを今日はパンに使いました。

ローゼルジャムパンに

 

 

 

ローゼルを生地に入れてクルクルと~♪

 

 

 

 

クランベリーも入れてみたり

 

 

 

 

シナモンバターやチョコチップと合わせたり~

 

 

 

カヌレの中にも入れてみたり~

さすがに、1時間も焼いたら赤い色が茶色になっちゃったの

 

 

 

それで、焼き上がりに、ローゼルをトッピング~

 

 

 

カヌレは、焼けば焼くほど難しく(*_*)

 

ただ今、配合や焼成を変更して試作中~(≧▽≦)

 

 

 

 

 

新生カヌレを、お楽しみに~\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 - カヌレ, ローゼル, 季節のパン